図録 鳥獣戯画 京都 高山寺の至宝

買取上限価格 1,000円

定価
著者
出版社
出版年月2015年
ISBNコード

※買取上限価格は、価格の目安としてご参照ください。
実際の査定では商品の状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

この商品について

鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)は、京都市右京区の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物。国宝。鳥獣戯画とも呼ばれる。現在の構成は、甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなる。内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたもので、嗚呼絵(おこえ)に始まる戯画の集大成といえる。特にウサギ・カエル・サルなどが擬人化されて描かれた甲巻が非常に有名である。一部の場面には現在の漫画に用いられている効果に類似した手法が見られることもあって、「日本最古の漫画」とも称される。

成立については、各巻の間に明確なつながりがなく、筆致・画風も違うため、12世紀 – 13世紀(平安時代末期 – 鎌倉時代初期)の幅のある年代に複数の作者によって、別個の作品として制作背景も異にして描かれたが、高山寺に伝来した結果、鳥獣人物戯画として集成したものとされる。

作者には戯画の名手として伝えられる鳥羽僧正覚猷(とばそうじょう かくゆう)が擬されてきたが、それを示す資料はなく、前述の通り各巻の成立は年代・作者が異なるとみられることからも、実際に一部でも鳥羽僧正の筆が加わっているかどうかは疑わしい。

現在は甲・丙巻が東京国立博物館、乙・丁巻が京都国立博物館に寄託保管されている。

美術書・画集・図録の買取について

美術書・画集・図録 参考買取価格

美術書・画集・図録参考買取価格一覧を見る

美術書・画集・図録 買取事例

古書店 二十五年堂にご依頼いただいた美術書・画集・図録買取事例の一部をご紹介!

買取事例一覧を見る

当店が選ばれる3つの理由 大手古本店に負けない買取価格とサービスでリピーターの方も多く、初めてご利用の方でも安心してご利用いただけるよう査定内容をしっかりとご説明させていただきます。値段のつかない本の引取りOK! 買取査定は無料、手数料一切なし! まとめて買取OK、本以外も買取!

大手古本店に負けない買取価格とサービスでリピーターの方も多く、初めてご利用の方でも安心してご利用いただけるよう査定内容をしっかりとご説明させていただきます。

2つの買取方法をご用意

全国どこからでも買取可能な宅配買取と、関東エリアを中心とした出張買取をご用意

  • 宅配買取の流れ
  • 出張買取の流れ

古本・古書出張買取の流れ

本の出張買取の問合わせから買取りまでの流れをご案内

  1. お問合わせ
    1.お問合わせ
    お電話またはメールフォームよりお問合わせください。その際に、お品物の無いような数量をお聞かせ下さい。
  2. その場で査定
    2.その場で査定
    ご指定のお時間・場所にご訪問し、その場で丁寧かつ適正価格にて査定させていただきます。
  3. お支払い
    3.お支払い
    査定終了後、買取価格をご提示します。買取価格にご納得いただけましたら、その場でお支払い致します。

お問合わせ・買取のご依頼

ご相談・お見積りは無料! お気軽にお問合わせ下さい!!

お電話からのお問合わせ・ご依頼はこちら

0120-659-957

電話受付時間 10:00~20:00 年中無休

WEBからのお問合わせ・ご依頼

おおよその買取金額をメールでお伝えします。

お問合わせフォームはこちら