写真集150冊を出張買取

買取品古めの写真集
ご依頼地域東京都足立区
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフのコメント

写真集150冊を出張買取

写真集と単行本があるので、出張買取に来てほしいという電話をいただきました。
詳しく伺うと、写真集が150冊くらいで、少し前のものになりますが、「ひし美ゆり子」「水沢アキ」「駒木なおみ」などがあり、単行本は小説と戦記との事。

それでは見させていただきますということで、東京都足立区まで出張買取に伺いました。

玄関先でご依頼人と挨拶を済ませ、和室に通していただきます。床に新聞紙が敷かれておりその上に写真集が積まれています。あと、向こうの部屋に単行本があるということで、まずは単行本を見せていただきます。

戦記物と小説ということでしたが、拝見するとほとんどお値段をつけることはできず、写真集に値段をつけさせていただいた時、区切りの良いところまでの上乗せ分の代金とさせてほしいということを了承いただきました。

元の部屋に戻り写真集を査定していきます。電話でもあったとおり
・ひし美ゆり子
・駒木なおみ
・水沢アキ

私より少々年上の写真集をたくさんお持ちの方は、ひし美ゆり子の写真集を持っている方が多いので、少々伺います。
「ひし美ゆり子の写真集はやはり、少々特別なんですか?」
「うん、まあそうだね」「ウルトラセブンのアンヌ隊員役をしていた人で」
「それは存じてます」
「僕の中ではスターなんだよね。その人の写真集なんで、発売されたときに買ったんだよ」
「由美かおるも、同じなんですか?」
「由美かおるはちょっと上の世代になるから、まあ、特には」

スポット的にひし美ゆり子が好きだということなんでしょうか。また次の機会に他の方にも伺ってみます。

その他にも
・横山エミー
・朝吹ケイト
・朝加真由美
・佳那晃子
・石田えり
・大原麻琴
・白鳥智恵子
・辻沢杏子

文庫本サイズの写真集も何冊か出現します。

上記文庫本サイズの写真集ですが、良いですねという話をすると、ええっ?そうなの?と驚かれます。お金になんてならないと思って捨てちゃったよ。今あるのはそれの残りなんだよね。という会話を時々させていただきます。

篠山紀信の激写文庫シリーズ、マドンナメイトなど文庫本サイズの写真集も買取可能ですので、捨てずに当店にご連絡下さい。

 

先に見せていただいた単行本の金額を考慮し、区切りの良いところまで金額を上乗せし査定額をお知らせすると、ご了承いただけましたので、車に積み込みお宅をあとにしました。

 

二十五年堂では写真集の買い取りに力を入れております。必要なくなった写真集がございましたら、当店までご連絡下さい。また、出張買取に伺えないエリアの場合、宅配買取にて承りますので、お気軽にご連絡下さい。