折りたたみコンテナ20箱分の写真集を出張買取

買取品アイドル、タレントの写真集
ご依頼地域東京都渋谷区
買取方法出張買取

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。
※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

スタッフのコメント

アイドルやタレントの写真集が200冊位あるので、出張買取に来てもらえますか?という電話をいただき、渋谷区に出張買取に伺いました。仕事で関わった30年分の写真集があるとのことでした。新しいものから古いものまであり、新しいものは状態もいいと思いますよ、とおっしゃいます。

近くのコインパーキングに駐車し、台車にコンテナをたくさん積んでいきます。電話で事務所が4Fにあるということは伺っていましたが、台車を建物の前まで押していき、あたりを見渡すと・・・、エレベーターが・・・ありません。そうですか・・・なんとなく嫌な予感がします。

とりあえず、全てを持って4階まであがります。ご依頼人と挨拶を済ませ、事務所に通していただくと、テーブルの上に写真集が山積みになっています。その他にも何箇所かの棚に写真集が収納されています。

順番に見ていきますが、テーブルの上に積んである写真集は、とにかく新しく、非常に状態が良いです。未開封のものも多数あります。素晴らしい。
次に棚の写真集を拝見します。こちらは急に古くなります。しかし、同様に状態はよく、未開封が多数です。

査定額をお知らせすると、ご了承いただけましたので、まずはコンテナにつめていきます。写真集が満杯になったコンテナがどんどん積み上げられていますが、テーブルの上から写真集がなくなりません。つめてもつめても、なくならず、結構な時間がかかり、ようやくテーブルの上から写真集がなくなりました。続いて棚から抜き出しコンテナにつめ、抜き出しコンテナにつめ・・・。

すべての写真集をつめるのに、コンテナが20個必要でした。

ここまででも、結構な作業量ですが、問題はこれからです。そうです、ここは4Fです。階段です。ちなみにビルの1Fから車までは150m位なんですが、急勾配の上り坂です。台車にコンテナは4個しか積めないので、5往復が決定です。台車にコンテナ4個を載せて上り坂は大変ですが、腕の力はそれほど必要ではありません。20個のコンテナを4Fから1Fに下ろすのが作業のポイントとなります。

コンテナ1個はおそらく20kg以上の重さがあります。これを持って4Fから1Fまで階段で下ろすということは、400kgを階段で下ろすということになります。倒れるかもしれん。

コンテナを持ったまま、4Fから1Fまで一気に持っていくことはできません(体力的に)。なおかつ3Fから1Fまで踊り場のようなものが各階にありますが、それほど広くないので20個のコンテナを1つの踊り場に置くことはできません。作戦としては2Fの踊り場に12個、3Fの踊り場に8個を一旦置いて、2Fの踊り場から4個ずつ1Fにおろして台車に積んで車へ・・・を繰り返す事にします。

当日は12月初旬ですが、作業を始めるとすぐに汗が吹き出します。コンテナを下ろし始めますが、4Fから3Fに4個ほど下ろしたところで、すでに気が遠くなり始めます。階段の下りは腕がおかしくなりそうになり、上りでは足がおかしくなりそうになります。良い商品を買い取らせていただいたので、それでも頑張れますがそうじゃなければ放り出して逃げ出したいところです。
途中からはもう思考能力が停止し、条件反射的にコンテナを下ろすロボットのように作業します。意識の遠くの方で、なんでこんな大変な思いをしているんだろう。もう楽になりたいななどという考えがよぎりますが、気を抜いて階段を踏み外しえしまったら終了となってしまいます。慎重に一歩ずつ、一段ずつ降りていきます。

結局、最初に挨拶してから、作業終了時の挨拶まで3時間ほど時間を必要としました。

 

そして帰り道、車を運転していると、右足の土踏まずに何か違和感があります。ブレーキとアクセルを踏み変えると、何か痛い。激痛ではありませんが、嫌な感じがします。しばらくは足を休ませたりしてごまかしますが、傷みは良くならず、ブレーキもアクセルも踏むのに変な感じがします。このまま放っておくと足がつってしまい、事故でも起こしてしまいそうだったので路肩に車を停めて、足の裏をマッサージしました。すると少し良くなったので、大急ぎで帰宅しました。

翌々日が全身筋肉痛だったことは、お知らせするまでもありません(涙)

 

二十五年堂では写真集の買い取りに力を入れております。必要なくなった写真集がございましたら、当店までご連絡下さい。また、出張買取に伺えないエリアの場合、宅配買取にて承りますので、お気軽にご連絡下さい。